FC2ブログ
--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

04月
24
4/24 再び発覚!!今度は「多摩川」に汚水垂れ流し

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、JR王子駅トイレの汚水垂れ流しについてお伝えしましたが

このような問題が他の場所でも発生していないことを

切望していました。

 

しかし、その期待とは裏腹に、

またしても同様の問題が発生してしまいました。

 

新聞やテレビ等の報道でご存じの方もいるかと思いますが、

今度は、大手百貨店「玉川高島屋ショッピングセンター」

トイレなどの汚水が多摩川に垂れ流しされていたのです。

 

なんでも、昨年4月に玉川高島屋本館の配管改修工事に伴い、

トイレや従業員食堂などの汚水を流す排水管を取り換え、

その際に、浄化処理場に流れる汚水管に接続するところを

誤って雨水管に接続してしまったことが原因で

今回の問題が発生してしまったとのことです。


誤って接続した雨水管は、

200()離れた多摩川支流の野川に繋がっているそうで、

これらの汚水がそのまま流出したのだそうです。

 

さて、今回の汚水垂れ流しが確認されたのは、

先日のJR王子駅トイレ垂れ流し問題が発覚したことにより、

その後、東京都下水道局が調査して分かったわけではなく、

世田谷区職員が川の異臭に気づいたことから、

東京都下水道局に調査を依頼し判明したものだったのです。

 

実際に、東京都下水道局が問題の雨水管から流出した汚水について、

水の汚れを示す化学的酸素要求量(COD)を調べた結果、

検出値は200(ppm)だったとのことです。

 

でも、ここで一つ疑問があります。

 

CODとは、湖沼や海域の水質汚濁の汚染度を示す一般指標で、

数値が大きいほど汚染していることを示します。

 

しかし、今回の問題は雨水管からの汚水が

多摩川に流出したわけですので、

本来は河川の水質汚濁の汚染度を示すBODの数値を

公表するべきではなかったのかと思ったのです。

 

いずれにしても、多摩川が汚染していた事は紛れもない事実で、

東京都下水道局の調査の結果、誤って雨水管に接続した排水管を

汚水管に接続し直すことになったそうです。

 

言うまでもなく、その後、トイレや従業員食堂などの汚水は

多摩川支流に垂れ流されることがなくなり、

異臭もなくなったそうです。

 

それにしても、前回のJR王子駅トイレでの汚水垂れ流しといい、

今回の多摩川垂れ流し問題といい、

いずれも東京都下水道局の管理下にある場所で発生しましたが、

このような汚水垂れ流しは「氷山の一角」かもしれませんので、

現在もどこかの地域で汚水垂れ流しが起きている可能性は

否定できないと思います。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金